子供にあげるサンタクロースの手紙を英語で書くためのテンプレート!

SHARE

子供にあげるサンタクロースの手紙を英語で書くためのテンプレート!

今年もクリスマスがやってきますね。
子供たちの「サンタクロース」になるために、プレゼントの準備に忙しいというお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか?

 

準備は確かに大変ですが、「サンタさんが来た!」と喜ぶ子供の笑顔を想像すると、その大変さも吹っ飛んでしまいますよね。
今年はプレゼントに添える手紙にも、子供たちによりサンタクロースの存在を信じて貰えるような一工夫をしてみませんか?

 

今回は、「サンタクロースの手紙を英語で書くための方法」についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

子供にサンタさんからの手紙を書いてあげたいあなたへ!

クリスマス当日になると、プレゼントを置きに来るサンタクロース見たさで夜遅くまで起きていようとするお子さんもいますよね。
こっそりプレゼントを用意する親の立場としてはひやひやする一面でもありますが、ひたむきにサンタクロースの存在を信じている姿はとても可愛らしいものです。

 

それゆえに、少しでも隙を見せてしまうと「サンタクロースなんて本当はいないんじゃないの?」と思わせてしまう事に繋がります。
これを読んでいる方の中にも、「最近、子供がサンタクロースの存在を疑い始めた」とお悩みの方もいらっしゃるのではないしょうか。

 

ある程度成長すれば気づかれてしまうのも仕方のないことではありますが、それなりの年齢になるまではサンタクロースの存在を信じさせてあげたいですよね。

 

そんなお悩みを持つ方に、是非挑戦して頂きたいオススメの方法があります。
それは、「英語で書いたサンタクロースの手紙を添えること」です。

 

英語の手紙って、逆に疑われないの?

「英語の手紙なんて、ちょっとやりすぎなんじゃないの?」と心配になる方もいるのではないでしょうか。
そこで実際に、サンタクロースから英語の手紙を受け取った経験のある方の声をTwitterで探してみました。

 

 

 

結果、ほとんどの方から

 

  • 英語の手紙が届いてたからずっとサンタクロースを信じていた
  • 両親は英語が出来ないから、サンタクロースが書いた手紙だと疑わなかった

 

という声が寄せられていたんです。
「サンタクロースは外国に住んでいる」という認識から、英語の手紙は「本物だ!」と思って貰えやすいようですね。

 

また、お父さん・お母さんが英語に詳しくない場合も効果てきめんです。
英語にまつわるお仕事についているとか、英会話が趣味であるとかでなければ、まず「サンタクロースからの手紙だ」と信じて貰えることでしょう。

 

でも、いきなり英語の手紙なんて書けない!

そうはいっても、いきなり英語の手紙を書くのは少しハードルが高いですよね。
でも大丈夫。英語に詳しくなくても、テンプレートを使えば誰でも簡単に手紙を書くことが出来ますよ。

 

ここからは、サンタクロースの手紙を英語で書くために使える、便利なテンプレートを配布しているウェブサイトをご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

サンタクロースからの手紙の英語テンプレート!

さて、ここからはサンタクロースの手紙のテンプレートをご紹介します!

 

Free Ltters From Santaclaus

「サンタクロース 手紙 英語」などで検索してみると数々のテンプレートサイトがヒットしますが、中でもおすすめなのが、こちらの「Free Ltters From Santaclaus 」です。

 

無料のウェブサービスでありながら、8種類ものデザインテンプレートに5種類もの文章が用意されています。
それだけではなく、文章の中にお子さんの名前を入れたりプレゼントの名詞を入力したりすることも出来るという機能もついているので、誰でも簡単に本格的な英語の手紙を作ることが出来ます。

 

海外のウェブサービスになりますので、「英語ばかりで使い方がわからない」という方は、こちらの使い方動画を参考にしてみて下さいね。

 

 

Letter from Santa

次にご紹介するのはLetter from Santaです。

 

  1. お子さんの名前(Child’s name)
  2. 住んでいる場所(Town where you live)、
  3. お子さんが欲しがっているおもちゃの名前(Toy child wants)、
  4. サンタクロースからの追伸の言葉(P.S. from Santa)

 

の入力だけで、簡単にサンタクロースからの英語の手紙を作ることが出来るテンプレートサイトです。
お子さんに関する情報は多ければ多いほどオリジナル感が増して、その子だけの特別な手紙になります。

 

簡単作業でお子さんにも喜んで貰える手紙が作れること間違いなしの、オススメウェブサービスです!

 

なんでも情報館

最後にご紹介するのがなんでも情報館です。

 

「テンプレートの文章だけじゃなくて、自分の言葉も使って書きたい!」という方にオススメのウェブサイトです。
サンタクロースからの手紙にぴったりのフレーズの紹介から、文章の構成までが詳しく解説されています。

 

慣れない英語を使って書く作業は骨が折れますが、自分の言葉を使って書くことでよりお子さんに寄り添った内容の手紙を作ることが出来ます。
親としても手紙の内容を聞かれた時に焦らないで済みますし、子供にとっても「サンタさんがちゃんと自分のことを見てくれていた!」と思えるきっかけを作ってあげることが出来ます。

 

この機会に1度、自分の言葉でサンタクロースからの英語の手紙を作ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
サンタクロースからの手紙を英語で書く方法として、いくつかのウェブサービスをご紹介しました。

 

今回ご紹介したサービスを使って英語の手紙を書けば、きっとお子さんにも喜んで貰えるはずです。
この機会に是非、英語の手紙作りに挑戦してみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 5 =